FC2ブログ

ぶらくり会(勉強会)21年11月の例会

ぶらくり会(勉強会)
DSC_0002_20091129130250.jpg

21年11月の例会は11月10日(火)に開催されました。講師には和歌山大学シ
ステム工学部教授の坂本英文先生をお招きして、「機能性材料の開発と応用-超分子
化学の視点から」というテーマでご講演をいただきました。システム工学部の講師は
9月の吉野孝先生につづいてお二人目です。坂本先生からは機能性材料の開発と応用
の現状について詳しい資料を頂き、説明をしてくださいました。その詳細については
残念ながら詳述することは出来ません。(内容を理解する能力がありません)
そこで、先生の講義のまとめとして書かれていることをそのまま引用させて頂き、講
義の内容とさせて頂きます。
1.合成化学の技術により、生体をまねた新たな機能性化合物が開発されている。
2.特定の臓器や患部に選択的に薬剤を運ぶシステムが開発されている。
3.人工心臓や人工血液などに欠かせない生体適合性材料が開発されている。
4.人工血液(赤血球)の働きをする実用化段階の有機構造体が合成された。
5.高分子技術を駆使した高機能な高分子が合成された。
○自己組織化・高分子技術の発展は人と環境に優しい物質を創造する。    
DSC_0003_20091129130330.jpg
  
                 
次回22年1月の例会は1月30日(土)午後6時より天安閣で新年会を開催しま
す。 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kourokai

Author:kourokai
柑芦会神戸支部へようこそ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ