FC2ブログ

ぶらくり会(勉強会)22年5月の例会

ぶらくり会(勉強会)
22年5月の例会は5月11日(火)、午後6時半から神戸市勤労会館の会議室を借用して、
開催されました。
DSC_0004_20100711104402.jpg

講師には会員の寺西祐司氏(大11)のご紹介で、同期の
置田克己氏(㈱ナカテツ 専務取締役、同社アメリカでの小会社Nkatetsu Machining
Technologies LLCの社長)にお願い致しました。
テーマは「日米の労働法、文化、経営スタイルの差異」です。
同社はベアリングの製造メーカーですが、アメリカ テネシー州に工場を建設
するにあたり、現地の責任者として種々ご苦労をされたわけで、
その内容をお話してくださいましたが、ここでは労働者を採用するにあたり、
「日・米の労働法の相違」というテーマに絞り置田氏が経験したことを報告します。
          日本            アメリカ
  長期雇用制度(終身雇用制度)    通年採用 空きポジションを外部から
  定期的に新規学卒者         ◎差別禁止(年齢・性別・人種・国籍)
  教育  企業内           教育  専門学校          
           
  年貢序列賃金            職務記述書に明記
  賃金 勤続年数・年齢・賃金体系   資格要件が定められている
  月給制               年俸制 
  企業内組合             産業別組合
  解雇 解雇用件が厳しい       解雇 原則自由  
                            以上  
会員外で同期の友人が5名も参加してくれ、24名の参加者となりました。

次回の例会は7月13日(火) 短大15期の塩見芳則氏が講師を勤めてくれます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kourokai

Author:kourokai
柑芦会神戸支部へようこそ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ